スマホによるウィルスの媒介に注意?

季節の変わり目という事で、僕の周りでも体調を崩してる人が多いんですが、先日バナナマンの設楽さんが自身のラジオ「バナナムーンGOLD」で面白いことをおっしゃっていました。

スマホによるウィルスの媒介という話です。
例えば、トイレに入ってスマホでニュース読んだりしますよね。
んで、用を足して手を洗います。
その後、またスマホを触る。

なるほどなぁっと。

僕は習慣で外から帰ったら必ず手を石鹸で洗ってうがいをするんですが、そのルーティンをしっかりやった後すぐにスマホをイジります。十中八九。

手を洗う意味がない。

まぁ、それを言い出したら使ってるもの。持ち歩いてるもの。なんにでも言えるじゃないか!って神経質な話にもなるんですが。ドアノブとか会社のキーボードとかね。

現代人が一日に触る頻度の高いものっていう意味ではスマホというのはかなり上位に食い込んでくるでしょうから、風邪やら胃腸炎やらの病気のリスク少しでも軽減できるなら、せめてスマホくらいは専用のウェットティッシュなんかでケアしてもいいんじゃないかと感じました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です