そうじき

DVC00198.jpg

“掃除機がほしいのよね~”
嫁がつぶやいている。
嫁の趣味は掃除。毎日のように掃除機をかけるので、すぐに掃除機が壊れてしまう。

“なるべくヘッドの強いヤツがいいのよね~”
嫁は渾身の力をこめて掃除機をかける。
だから、すぐにヘッドのクッション部分が磨り減ってしまう。
ついでに床も磨り減ってしまう….。

オレが以前、つい暴言を吐いてしまったことがある。
“吸い込むのは掃除機の仕事だから、お前は力入れなくていいんだぞ~”
その時、嫁が烈火の如くキレまくったことは言うまでもない….。
嫁曰く
“力をいれれば、床にしっかり吸着するから、より多くのゴミを吸い取れる”のだそうだ….。
ゴミはとれるが、ついでに床に傷がふえることも覚えておいてほしいものだ…。

(嫁)”すいませ~ん!ヘッドが強くて、音が驚くほど小さいのはどれですか?”
(店員)”このTOSHIBAのやつか、SHARPのこれですね”
(嫁)”試してみてもいいですか?”

洋服屋か…

(嫁)”まぁまぁね。もう少し音が小さいのないかしら?”
(店員)”今、これが一番ちいさいですね~”
(オレ)”おいおい。お前なんでそんなに音の大きさにこだわるんだ?”
(嫁)”これからは、音が小さくないと困るのよ”
(オレ)”なんで?”
(嫁)”決まってるじゃない。7月からはあなたが夜かけるからよ!”

(オレ)”…….いつ?”
(嫁)”…….毎日”
(オレ)”…….毎日?”
(嫁)”….だから!毎日!”

(オレ)”へぇ~~”

7月からオレの仕事に新しい仲間が加わりました。

DVC00199.jpg



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です