岩井俊二

人生30年も生きていると、
いくら鈍感な人間でも、リスペクトする人やらモノやらに出会うもの。
ご多聞に漏れず、鈍感なオレにもいくつかある。

岩井俊二。
昔から好きな映像作家の一人だ。
彼の撮る映像の油絵のようなザラザラした感じとか、
説明しづらいけど、場面場面で原色っぽいフィルターが掛かっている感じが良い。
あのフィルムっぽい感じがたまらない。
撮ったあとで加工してるんだよね。確か。

多くは語りません。
とりあえず、観て頂戴。絶対良いから。
オムレツ….これは、initialっていう短編DVD集じゃないとみれないかも。
Fried Dragon Fish….王道。浅野忠信、みっちょんカッコいい。
Love Letter….王道。ちょっと、メジャーすぎるけど、好き。
そして、オレが一番好きなのが、
“打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?”。

当時、たしか高校生の時、
“If もしも”っていう”世にも奇妙な物語”の後釜の番組内で放映されてて、
鳥肌が立ったのを覚えている。ちなみに鳥肌がたったのは、”のび太の魔界大冒険”の
ラストシーンでジャイアンが注射みたいのを命中させた時以来だったと記憶している。

これ、最高に良い。
説明するより観てもらいたい。

内容は”Stand by me”+”小さな恋のメロディ”÷2と言ったら
分かりやすいだろうか。
ノスタルジックな気分にさせる作品。
山崎裕太と奥名恵の演技力がスゴイ。

季節もいいんで、夏の夜に懐かしい気持ちになってみてはいかがか?