タオル

我が家のバスタオルは
息子の保育園時代のお古だ。
保育園時代、大量に使用していたものを
キープしておき、汚くなってきたら
次のものと交換するという段取りに
なっている。
ちなみに今は機関車トーマスタオルを使っている。
これも相当くたびれていて、エッジが既にほつれており
ハードロッカーのノースリーブのGジャンのようだ。

さすがに嫌なので新たに仮面ライダー電王のタオルに
チェンジ。

ところがどっこい、
このタオル、水分の吸収力が異常に悪いのだ。
“電王は泳げないから水に弱いんだよ!たぶん!”
と、息子の力説もオレの耳を素通りだ。

オレは水分の吸収力の悪いタオルが嫌いだ
だって、タオルって水分吸いとるために作られてんじゃないのかね。え~っ!

あの中途半端な感じがイライラさせるのだ。
90~95%はなんとか拭けるのに、残りの5~10%が
どんなに必死に拭いても拭けない。
拭けば拭くほど、タオル表面の水分が体にリターンしてくるのだ。
なんなんだ、こいつは!!ヽ(`д´;)/

そんな感じで、プンプン怒っていると嫁が一言、
“あんた小さいわね~、タオルなんてのは毎日使って、毎日洗うと、そのうち
100%の力を発揮するようになるのよ。
あんたみたいに最初から期待してもタオルからすればいい迷惑なのよ!
長い目で見てやることが必要なのよ。
子育てといっしょ。”

くぅ~、タオル一つでこの言われよう….。

“だから今日も洗濯よろしくね。上手に育ててね!(´∀` )”

むむむ~….断れない….。