北の国から’95秘密/蛍としゅう

今回は『北の国から’95秘密』の名場面を。
『北の国から』のこの長いシリーズの中でも
一見地味なのが、この回です。

今回の主人公は蛍と小沼しゅうという純の彼女。
タイトルのとおり、今回はこの二人の『秘密』が主題となります。

蛍は、かつての蛍のイメージを完全にぶっ壊します。
看護師となった彼女は、職場の上司である医師と
不倫関係となり、その流れで駆け落ちしてしまいます。

これが蛍の秘密です。

小沼しゅうは、今回の純の彼女です。
かつて東京に住んでおりAVに出演したことがあることを
隠して生活しています。
無論、付き合っている純にもそのことは隠しています。

これがしゅうの秘密です。

この二つの秘密が公になってしまいます。

そんな衝撃の出来事に対しての
五郎また純がどのように対応していくのか?

この二人らしい非常に人間味らしい結末を迎えます。

1つ目が蛍。2つ目がしゅう。となっております。

是非、ご覧ください( ^∀^)








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください