その一言が言えれば



kutsushita2_20111220115115.jpg


『かたづけなさい!』といつも僕らを激怒する
君のスペースが靴下であふれています……..。

だけど、僕らはとても非力で
『かたづけなさい!』の一言が
いつまで経っても言えません。

そう。

今日も僕らがかたづけるのです。
今日も僕と息子が無言でかたづけるのです。