嫁のオッパイ事情

赤ん坊の泣き声に翻弄される日々を
送り始めて、はや5ヶ月弱。

長男の時と比べて次男はだいぶ良い子で、
昼間はガンガン泣くものの夜が結構寝てくれて
通常、真夜中の3時頃に1回起きるくらい。
一晩に2回起きるのは珍しい。

まぁ世の中うまくできてるもんだ。
僕は良い事と悪い事は五分五分になってると
勝手に思っている。

つまり例えば、明日僕が死んだとして
大きい事から、日頃の些細な事まで
すべてひっくるめて、
死んだ時に良かったこと、悪かったことが
五分五分になっていると思っているってこと。

ただ、そんなデスティニー…….いやいや、運命に対して
抗(あらが)うことはできるので、
なんとか7対3で、いやいや6対4で終わりにしたいなぁっと。

それてきたので話を本線に戻して。

つ~ことで、夜中に1回起きることは
僕にとって見ると造作も無いことなのだが、
嫁にとっては、苦痛以外の何物でもないようだ。

っといっても、それは起きるのがツライとか
そういうことではなくて、別の理由がある。

嫁曰く…………

「乳首が痛い」らしいのである。

(嫁)『5ヶ月も母乳あげ続けてるとね。
    もう、泣き声を聞いた瞬間に
    寝てたとしてもムクッと起きて、
    サッとオッパイを出す。
    みたいな一連の流れが反射になってくんのよ。
    もう、オッパイマシーンよね。
    でもまぁ自分がオッパイマシーンになってることは、
    別にど~でもいいのよ。
    けどね。
    この乳首が筋肉痛みたいに痛いのだけは
    勘弁して欲しいのよね……..。

    ホントに痛いのよ。ホントに。
    吸われすぎちゃってて。
    こんなに乳首が痛いのって小学校高学年の頃の
    ブラジャー付けるチョイ前、以来よ。

    たまに吸われすぎて裂けちゃう人もいるらしいけど。
    まぁ、その人よりはマシよね。
    
    じゃ、おっぱい止めてしばらくミルクにしたら?って
    いうでしょ?
    ダメなのよ。母乳が溜まってくるから張っちゃって張っちゃって
    それはそれで痛くなっちゃうのよ。
    搾乳しても全部搾乳するのってなかなか大変だし』

 

(嫁)『風俗嬢の気持ちが分かるわ…………

ウチの嫁は風俗嬢の気持ちが分かる二児の母のようだ……。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です