刀を持たぬ剣士

今朝、会社のPCがぶっ壊れた………。

パソコンが壊れるといつも、

・何が原因だろう?
・あの時、無理に開きすぎた。
・そんな感じしてた。

とか言って、挙句の果てに

『なんで、いつも急に来るんだろう?(故障が)』

とか、そりゃ壊れるのには原因があって、
急に来るに決まってるわけでして。

壊れてしまったら素人には原因が分かるわけもなく
素人にも原因が分かるように
ゆっくり、ゆっくり老衰で弱ってくパソコンなんて無い
わけであり。

壊れちゃったら、んなこと考えてないで
チェンジするか、再インストールした方が早い。

午前中、
会社のシステム管理部の人間引っ張り出して
無理やり助けてもらいながら、壊れたパソコンの中の
データを出来る限り復元してもらって引っこ抜いて
外付けにコピーしてって作業を永遠やってもらったんだけど、

無論、役立たずの僕はディスプレイとキーボードとマウスしかない
デスクに座って、午後の13:00まで放置プレイ…….。
たまにマウス、カッチカッチやったり、キーボード拭いてみたりしてたんだけど、
あまりの暇さ加減に、最後のあたり若干気持ちよくなってなってきてました。

あやうく……..ってトコで作業終了。
間一髪、人としての尊厳を失う一歩手前で踏みとどまりました。

そして、ようやく悟りました。

僕は、パソコンなくしては赤子のように無力だと言うことを。

普段、ガミガミ言ったりして威張ってるけど、
パソコンが無ければ、
外を見て、『今日は寒そうだなぁ~』
とか言う事しかやることがないマドギワ族だということを。
本当に何もできない。そんな人間だということを思い知らされました。

剣士が刀を持たねば、剣士でありえないように、
僕もパソコンを持たねば戦えない無力なリーマン。

ごめんね。明日から、君がグズグズしてても
タスクマネージャとか簡単に出さないようにすることを誓うよ。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.