Pな彼女

深夜1:00。
いつものように雑居ビルの2階へ。

こんばんは。

いらっしゃい。

さてさて本日の先客は、(たぶん)40代女性1人。20代女性と30代男性のカップル。30代女性。30代女性は入口のテーブルに突っ伏して既にご就寝のようです。

え~。そこの病院なんだ~。いいなぁ~。
ウチの姪っ子に紹介してあげたいよ~。

40代(?)女性がカウンターに座ったまま振り返りカップルの20代女性に話しかけていました。
話の流れから推測するに、この20代女性は近くの病院で働いていて40代女性の姪っ子も医療関係で働いている人でって事なんでしょう。

とにかく、やたらと声がデカい。

これはアレ系の人だな。
かなりPな感じのニオイがします……。

熱燗を。

はい。すぐに。

40代女性はカウンターの中央に座っていたので、僕は1席飛ばして入口すぐの端の席へ。怖い。ちょっと今日は疲れているので、チョロっと1杯だけ寝酒して帰るつもりでした。たぶんこの人の相手するのはパワーが必要です。今日は無理だ…..。

あ~、熱燗なんですね~。

あぁ。そうなんです。この時期は。寒いんで。

私はロックが好きなんですよ。

そうなんですか。美味しいですよね。ハハハ。

よく来るんですか?

最近、来るようになりました。

私も結構来るんですが初めましてですね。

そうですね….。僕、この時間にしか来ないんで。

だからか~。私はもっと早い時間だから。

あ~、とにかく声が大きい。
別に変なことは言っていないんですが、疲れる……。

私の自宅はもっと駅の近くなんですよ!

そうなんですか。

でも、わざわざ自宅を通り越してこの店まで来るんですよ。
なんでだか分かります?

いや~、なんでだろう。

それは、このマスターがいるから!(店主を指さしながら)
癒されるんですよ~。

そっ、そうなんですね。
マスター、イケメンだからなぁ。

イケメンだからではないです!(キッパリ)
私はイケメンが好きなわけじゃなくて、マスターの人柄とこの店の雰囲気が好きなんです~。
癒される~~。

えぇ……癒されますよね。
僕も癒されるなぁ~……。

店主も苦笑いです。
メンドクサイ。こいつメンドクサイ。

良いタイミングでドアが開いて40代の男性が1人で入ってきました。

あ~~!!久しぶり~!

40代女性が発狂します。

あ~~。お久しぶり~。

男性も応えます。
男性は一番奥の席に腰掛けビールを注文。
女性が矢継ぎ早に話しかけます。

こないだ楽しかったね~。

あ~、こないだね~。あの人彼氏?

違うよ~。彼氏じゃないよ~。

あ~、違うんだ。彼氏かと思ったよ。

40代男性が自分の事を話してくれてるものだから、益々エキサイトです。

奥さんキレイだよね~。いいな~。私も結婚したいな~。

あ~だこ~だ。

その女性が反対側を向き弾丸のように話している間に、僕はこっそりお会計。

また、お願いしますね。

あぁ、また来ます。

夜はメルティングポッド。
色々な人がいて面白い。

お代は見てのお帰り。



目黒にラブホテルから銀座線ホーム3F問題まで

安定の深夜1:00。

いつものようにゴミを捨て終え、チラッと見ると雑居ビルの2階に灯が。

こんばんは。

いらっしゃい。

あれ以来、何度目でしょうか。
気が付けば常連の域に達するほど通っている有様です。

日本酒、熱燗で。

は~い。

ここはビールと日本酒しかないのが玉にキズですが酒は目的ではないので大した問題では無い感じです。

本日の先客は、20代の男性が1人。

こんばんわ。

こんばんわ。

初めましてですよね?
よく来られるんですか?

えぇ、近いんで結構来ます。
その後ろの、え~と、3軒くらい先の茶色いマンションです。

あぁ、僕はその隣のマンションです。

あぁ、そうですか。

ドアが開いて男性が入店。
その後、4名の団体さんが入店。
皆さん平日の深夜1:00に元気です。

僕とその男性は二人で話し続けます。

僕は実家が多摩の方なんですけどね。
中高の学校がこの近くなんですよ。
だから土地勘があって。
会社が御成門で。
だから今、ルームシェアしてそこのマンションに住んでるんです。

へ~。
多摩からココまで通学してたんですか?

ええ。メッチャ遠かったです。
でも、まぁ中高一貫で精神的には楽だったのでイイかなって。

今は何なさってるんですか?

今、設計の仕事してます。

中高この辺の学校ってことは1校しかないので察しがつきます。名門です。

当時は大した事なかったんですよ。
僕が卒業したあと、グングン難易度が上がって。

そんな事ないでしょ。

いやいや。

昔からずっと思ってるんですけど、目黒川沿いの住宅街に突然ラブホテルがあるじゃないですか?あと駅から恵比寿に抜ける道歩くとそこにも突然ラブホテルがある。
あれ、なんでですかね?目黒に突然。

う~~ん。

なんかありそうですよね。歴史が。
昔から川沿いには歓楽街があるって聞いた事あるし。

あ~、ウチの奥さん目黒が地元なんですけど、中目黒の駅前は30年位前までは工場地帯だったって聞いた事ありますね。
目黒川沿いに小さい工場が並んでたって。
それで、今GTビルになってるあたりが飲み屋街になっててお姉ちゃんが居る店もあったみたいですね。今じゃ考えられないですけど。
あの辺を六天地って言ってたらしいです。
ちょうど、中目黒駅前のセブンイレブンの前に神社みたいのが建ってるんですが、あれが六天神社っていうらしいですよ。

へ~。

工場の間を流れる川ですから、目黒川はその昔は今以上にドブ川で。
物凄い異臭を放ってて、その上、ちょっと大雨があると大氾濫をおこしてたらしいです。
山手通りまで水が上がってきてたらしいですよ。
家が流れてたこともあるって言ってましたwww

うわ~、今じゃ考えられないですね。
小洒落た街になってしまって。

ホントですね。
なにがどうなって今の状況になったのか。
僕が目黒に住み始めた15年前も中目黒はちょっと下町な感じで、渋谷に近いから結構芸能人は住んでるけど、まぁ下町。って感じでしたけどね。

なんて事を言いながら、話は例の地下鉄銀座線渋谷駅はなぜ3Fなのか?疑問まで及びます。

銀座線渋谷駅のホームって3Fじゃないですか。
なんでだか知ってます?

あぁ、聞いた事ありますよ。
谷だからですよね。

そうです。
その昔、それを不思議に思って調べたんですが国土地理院の標高地形図見ると、とても面白くて東京で谷と付いてる地名はやっぱり谷なんですよね。
渋谷、四谷、千駄ヶ谷、市ヶ谷、阿佐ヶ谷。
東京って大きい山になってるんですよね。
八王子とか高尾山のあたりが頂上で、武蔵野は武蔵野台地っていうくらいなんで山の中腹のあたりです。
東京都心、新宿とかあのあたりは山の裾野でその流れで上野とか浅草とかってのは麓付近になります。だから下町。
下町から見て山側だから山の手というんです。

なるほど。

肝心の渋谷ですが、まさに渋谷駅前のスクランブルが谷底のようです。
渋谷駅から道玄坂があるでしょ。
あれ、谷底から上っていく感じですね。
それで南平台~代官山~中目黒に向かって下っていく。
あれは谷底に下っていく感じです。

ほぉ~~。

ですから日比谷線も恵比寿までは地下なのに中目黒で地上に出ます。
谷なんで。目黒川沿いの。

ってことで。

お代は見てのお帰り。



深夜1:00のダメ出し

深夜1:00。

洗濯やら、翌日の保育園の用意やら、子供二人の朝食の準備やらを終え時計を見ると大抵、この時間を指しています。
子供二人はもちろん寝てますし、奥さんも夜0:00には就寝します。

ゴミ袋を持ってゴミ小屋へ。
ゴミを捨て終え、チラッと見ると雑居ビルの2階に灯が見えます。

あ~、やってんなぁ……。

こんな事もあろうと、寝間着ジャージのポケットに千円札を一枚突っ込んであるのです。
その足で、雑居ビルの2階へ。

いらっしゃい

こんばんは。一杯だけ。

どうぞどうぞ。

店主が応えます。

その日は5席のカウンターの4席が既に埋まっていて、50代男性が何かB4くらいの大きなプレゼン用紙を持って若い女性に対してダメ出しをしていました。

・もう少し今まで自分が何をしてきたのかを明確に。
・このプレゼン用紙を見て、あ~ウチの事をしっかり理解した上で面接にきたなっと思わせるようにしなきゃ。
・作品の意図が明確じゃないから、もっとまとめたほうがイイ。

なんだ?
深夜1:00に部下に説教してんのかな?

なんにします?

日本酒を熱燗で

しばらくそのやり取りを聞いてると、その隣にいた40代男性もアドバイスを始めました。

あ~だこ~だ。あ~だこ~だ。

店主が、

「そのプレゼンの紙、汚しちゃダメですよ~」

とその男性を注意します。

これなんのやり取りなんですか?

なんかあの女性のお客さん、近々転職の面接なんですって。
それで意見を聞きたいって。

あ~、そうなんですね。

ただ、このおじさん二人は初見なんですよ。この女性のお客さんと。

え~!知り合いじゃないの!?

そうなんですよ。このおじさん達は常連さんなんですけどね。
メチャクチャでしょ。

じゃ、この女性のお客さんは?

あ~、あの奥で寝てる男性のお客さんのお連れさんで。

初めましての人にダメ出ししてたのか、この人達…..
メチャクチャだな。

いいんですよ~。私がお願いしたんですからww

女性はそう言うけど。
深夜1:00になんで見ず知らずのおっさん達にダメ出しされなきゃいかんのだ。
ワケわからんな。

そんな話を聞きながら今日はお会計。