セブンイレブンで買える二郎!?中華蕎麦 とみ田監修 豚ラーメン

噂はかねがね聞いていました……。

セブンイレブンで売っている「中華蕎麦 とみ田監修 豚ラーメン」。

黄ベタに黒ロゴ。そして、にんにく、豚の文言。

ラーメン二郎を意識していることは明らかです。

遅らばせながら、どんなもんか試食を。

温めるのも簡単で、そのままレンジでチンすればいいだけです。
家庭用レンジなら500Wの7分20秒。

7分20秒…..。結構長いな。

カロリーは706kcal。

通常の二郎が1,500~2,000kcal近いカロリーですので、それに比べると、まぁ一普通ですね。

レンチン後の仕上がりがこんな感じ。

できるだけそのまま撮りました。
縁が汚いですが、まぁこれは仕方ないです。レンジで温めてますので。
ボリューム的には、温め後もイイ感じの盛りって感じです。

豚はどうでしょうか?

こんな感じ。

結構、しっかり濃いめの味付けで美味いです。
コンビニのラーメンという意味では結構レベル高い感じ。
ただ、二郎を意識しているとしたら、ちょっと物足りない感じですね。

豚ラーメンというネーミングなのに1枚というのもいかがなもんでしょう。

スープはどうでしょうか?

スープも豚同様けっこう濃いめで醤油のキリっとした味です。
「玉ねぎ・にんにく炒め」がイイ感じでジャンク感を出してます。

二郎か?
っといわれれば、ちょっとマイルドな感じがしてしまいますね。

二郎と思わなければ、このスープはこのスープとして美味いです。

肝心の麺は?

太さはイイ感じです。

ただし、ツルツルし過ぎです。加水率の高めって感じです。

他のサイトでも言われてましたが、たしかにコレはラーメンの麺というより「うどん」ですね。

これがコンビニラーメンの麺としては限界なんでしょうか…..。

二郎はほとんどの場合、各店で自家製麺を作ってると思うんですが、麺の感じがイイんですよね。

ココが惜しいところですね。

スポンサーリンク

二郎っちゃ、二郎っぽい良くできたコンビニラーメン

文句言いながらもしっかり完食してしまいました。

二郎か?

二郎っぽいと言われれば、二郎っぽいです。
ただし、やはり麺は二郎らしさの命という事から考えると二郎ではないって感じですね。

スープの感じと豚の感じはイイですね。ウマい。

コンビニのラーメンとしては、かなり美味しいラーメンだったと思います。

ごちそうさまでした。